fc2ブログ

みんなは、だらんだらんですが‥

台風直撃でしたが、報道を見ると、

今回の台風は、

離れている所の方が被害が大きいように感じました。

これからも、いくつか来るのでしょうね‥

CIMG9804_convert_20230816151420.jpg

後姿がフクロウのような、まーくん。

フクロウのYouTubeを見始めたので、

余計そんな事を思うのかもしれません。

ふかふかして、フクロウも可愛いですね。

何を食べるのか想像すると怖い気もしますが‥


CIMG9798_convert_20230816151447.jpg

麦ちゃんが寛いでいるベンチの端っこに、めいちゃんが。



CIMG9802_convert_20230816151512.jpg

麦ちゃん、リラックスしていますね。



CIMG9805_convert_20230816151532.jpg

仲良し豆たんも、のびのび寛いでいます。



CIMG9817_convert_20230816151553.jpg

優しいお兄さん、今日は秘密の穴に篭っていないので、

妹みん子が側に来ています。



さて、食べなくなったみーちゃん。

ふとお腹を見たら出来物が!

お口じゃなくてこのせいなのか‥

なーこを乳癌で亡くしたことが頭に浮かんできました。

なーこは、当時19歳。

手術という選択肢はなく、徐々に弱っていくのを、

先生に手当てしてもらいながら見守っていきました。

みーちゃんは多分10歳。

大きなことなので、病院を二箇所まわりました。

まず、少し遠くの病院へ。

腫瘍で食べなくなったのではなくて、口内炎だったので注射をして、

さあ、乳腺腫瘍のことです。

患部をとって検査をして、良性か悪性か、

悪性だったらどの程度なのか、

片側全部を取る大きな手術をやることになるのか‥

という話を聞いて、次の病院へ。

いつもお世話になっている近くの病院では、

患部をとって調べるか、でも、とったことで悪くなることもあるし、

命の長さが縮まることもあり得るし、

猫の乳腺腫瘍は悪性のことが多いようです。


なーこの当時の記事を見返しました。

腫瘍がだんだん大きくなって、ガーゼ交換と輸液をする日々でした。

ここまでは苦しかったんだろうけど、

最期は、すーっと逝ってしまった感じが救いでした。

何回も最期を見て来ましたが、

なーこは、穏やかに旅立った気がします。


患部をとる手術か、しないでそのままか‥

手術をしてとってから、そのままか‥


最初の病院で、患部の手術の予約はしてきましたが、

どうしたら一番いいのかわかりません‥






スポンサーサイト



コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

みんみんとその他大勢

Author:みんみんとその他大勢
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR