のんちゃん3回忌

みんみんのおかあさん、のんちゃんが旅立って、

今日で3年たちました。

sCIMG1272abc.jpg

思い出すと、今も涙がでます。



sCIMG0152abc.jpg

みんみんは、いつも、のんちゃんと一緒でした。

小雪も、お母さんの小春と一緒だったなぁ…



sCIMG0511abc_201601042216574f0.jpg

眠そうなのんちゃん。



sCIMG0331abc_20160104221657f65.jpg

ご飯を待っているこの顔が、好きでした。

ナーコ、モッチも、いい顔をしてますね。


sCIMG0596abc.jpg

こんなにいたのになぁ…



sCIMG1103abc.jpg

具合が悪くなった頃の、のんちゃんです。



sCIMG1238abc.jpg

のんちゃんが好きだっためいちゃんは、

亡くなる直前まで、一緒にいました。


sCIMG1267abc.jpg

お母さんがいなくなった、次の日のみんみんは、

しばらく、元気がありませんでした。

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんばんは!

猫ちゃんたちと暮らしていて一番つらいのが病気と別れですね。
病気はともかく、命あるものかならず寿命が来ますから・・・
それもどうしても猫のほうが飼い主より先に逝ってしまう(逆も悲劇ですが)
そういう別れをどこかで覚悟して一緒に暮らしているはずですが、いざその時になるとあまりに悲しすぎて・・・(>_<)

みんみんはお母さんのこと覚えてるんでしょうか?
ずっと一緒にいたから親だということはわかっていたでしょう。
多分忘れてはいないでしょうね(T_T)

何年経っても忘れられませんね…
会いたい、抱き上げたい、ほおずりしたい…と、やっぱり思い出しては涙が出てしまいますよね…

のんちゃん、少し見上げたお顔が可愛い(^^)
きっと優しいネコさんだったんですね〜
めいちゃんもみんみんちゃんもきっと覚えていますよ( ^ω^ )

Re: No title

JJKENTさんへ

寿命が短いのはわかっていて、覚悟はしていても、
いつまでも悲しみは続きますね…
よく、小雪とおでこをくっつけるのですが、先日、
私は春までよ…と声なき声が聞こえた気がして、
ショックでした。
一日一日が大切になりました。

Re: タイトルなし

柚子さんへ

必ず来るお別れは、心が張り裂けそうになりますね。
のんちゃん、やさしい子でした。
いつまでも、悲しみは続きますね…
小雪も今年6月で21歳。毎日を大事にして、小雪と接していきたいと
思います。

No title

のんちゃんが亡くなった時の記事を拝見しました。
様々な思いがよぎるかと思いますが
のんちゃんは良いお家に来れて本当に良かったです。
大切な娘のみんみんちゃんも安心してお任せできるしね。

私も今まで亡くなった子達の事をよく思い出します。
事故で亡くなった子もいるので
看取るって事はある意味幸せな事とも思っています。
でも、どんなお別れも寂しいですね。
それでも一緒に暮らせて良かったですよね。

Re: No title

ぐりぴきさんへ

そうですね。看取れる幸せもあるのですね。
高齢猫の集団のブログだったので、ブログを始めて数年で、
5匹看取ることになりました。
小雪も20歳7か月目。
毎日が大切になりました。
プロフィール

みんみんとその他大勢

Author:みんみんとその他大勢
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR